菖蒲まりんはチーム8を受けていた?自己紹介をチェック!

私、こう見えても40過ぎのオジサンなんですが、急にアイドルに目覚めちゃいました(笑)。やはり日常を癒してくれるのは元気な女の子ですよね!

というわけで(どういう訳よ!)今回は雑誌をパラパラとみてまだ全国区ではないものの(ファンの方、ごめんなさい)、絶対にブレイク間違いなしのアイドルを紹介したいと思います。

今回はグラビア撮影もされた菖蒲まりんさんについて紹介していきます。

菖蒲まりんのプロフィールと活動を紹介!

私からするともう顔と名前を一致させるのは大変なんですが菖蒲まりんさん、すっごく色白&黒髪が印象的と思いませんか?ちなみに菖蒲という苗字も珍しいですよね。

気になるので調べて見ると菖蒲という苗字は全国で約2,500人いらっしゃり、菖蒲まりんさんの出身地である北海道には役190人の方が住まわれているみたいです。

あと恥ずかしいのですが、わたし菖蒲を「しょうぶ」と読めませんでした!ファンの皆様、ゴメンナサイ。でも菖蒲まりんさんの事はしっかり脳に刻み込みましたので忘れる事はありません。

と前置きは長くなりましたが菖蒲まりんさんのプロフィールをご紹介いたします。

菖蒲まりんさんのプロフィール
  • 生年月日:1999年12月29日
  • ニックネーム:まりん
  • 年齢:20歳(執筆時)
  • 出身地:北海道
  • 身長:156.5cm
  • 血液型:O型
  • 好きな食べ物:お肉・抹茶・チョコミルク・杏仁豆腐
  • 大阪で見つけた好きな食べ物:屋台で見つけたミルクせんべい
  • 趣味:動画撮影・収集・写真を撮ること
  • 特技:フラダンス・ダンス・着物
  • 所属:NMB48 6期研究生(執筆時)

現在、菖蒲まりんさんはNMB48の研究生で生まれの北海道から大阪を拠点に活動されています。私が言うのも恐れ多いですが、地方からのし上がっていく姿に感動を覚えますよね。

そしてちょっと気になる食べ物にミルクせんべいをインタビューで話されています。私も知らなかったのですが、大阪の駄菓子でとっても有名だそうですよ。

なんでも焼き菓子に練乳ミルクをはさんで食べるとのこと。

なんだか自宅でも簡単にできそうな気がします。

菖蒲まりんのグラビアインタビューとアイドルになったきっかけ

一面青い海の中で輝く天使とは菖蒲まりんさんの事ではないでしょうか。ひときわ目立つ笑顔と透き通るような真っ白な肌は時がたつのを忘れさせますね。

菖蒲まりんさんは2019年12月に人生で初のグラビア撮影となりました。その撮影当時のインタビューをご紹介します。

今まで水着をあまり着たことがなかったので、少し抵抗はあったんですけど、撮影が始まったらすごく楽しいなぁって思いました。

第一印象が怖そうっていわれたり、キツく見られがちだったりするので、今日のかわいい感じに撮っていただいたのを見てもらって、私の新たな一面を知ってもらえたらいいなと思います(笑)。

引用:月間エンタメ2019年12月号

私も当然、菖蒲まりんさんのグラビアを見たのですが、初めてとは思えない脱ぎっぷりなのとうっとりする目線が天使というよりも悪魔の誘惑のように見えましたね。

アイドルを目指したきっかけ

菖蒲まりんさんは小さい事からクラシックダンスやバレエを習われていたんです。ちなみに私の周りでバレエのような上級な習い事をしていたお友達はいなかったですね…。

調査はしていませんが菖蒲まりんさん、かなりイイとこのお嬢様なのかもしれません!

話を戻しまして、菖蒲まりんさんは

ダンスやバレエを人前でする事に楽しみを覚えた

と語られています。要するに自分の演技を見てもらえるのが幼い頃から大好きだったんですね。アイドルの素質が備わっていたんでしょう。

アイドルって歌って踊らないといけないから菖蒲まりんさんにピッタリなお仕事ですよね。

中学2年でオーディションでチーム8を受験!その後NMB研究生として

菖蒲まりんさんは2014年、中2の時にAKB48のオーディションを受験されます。そしてなんとなんと、菖蒲まりんさんは最終選考の5人まで残られます。

やはり持っている原石が違っていたのでしょうか。しかしこの時、惜しくもチーム8入りを逃されています。しかし2018年のNMBの第6期研究生として見事!合格されています。

諦めずに自分のしたい事が叶ったのでメチャクチャうれしかったのではないでしょうか。

今後の目標は

菖蒲まりんさんはまずはNMBの研究生から選抜メンバー入りを目指す!と強い決意を語られています。いや、このルックスや踊りの上手さからして近い将来NMBの主要メンバーになられるのではないでしょうか。

さらには

  • ミュージカルをやってみたい
  • グラビア撮影をきっかけにファンを増やしたい

とおっしゃっています。まりんさんのグラビアはとってもおキレイなので是非とも継続して欲しいですね!

まとめ

今回はNMB第6期研究生、菖蒲まりんさんについてご紹介していきました!

今後もアイドルの卵をおじさん目線で追っかけていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です