聖母マリアから涙を流すのは奇跡?それともヤラセ?その真相は

私はこう見えても至ってどこにでもいる普通の40代おじさんなのですが、昔からUFOや超能力なんぞに興味を持っていました。そういえば今あるのかな?怪しい通信教育で超能力養成講座というビデオを買った黒歴史も持っています(笑)。

さすがに子供も嫁もいるので若い時ほど奇跡のような事を信じなくなってきましたが、今でも心霊現象やUFO番組があると見てしまいますね。

前置きが長くなりましたが、現在でも世界各地で起こっている

  • 聖母マリアが流す涙は本当?それとも嘘?

なのかについて個人的見解を述べたいと思います。

各地で起こる聖母マリアが涙を流す現象とは

私がオカルト雑誌『ムー』で聖母マリアが涙を流す写真をみたのは小学生のころでした。その時の衝撃はすごいもので『なんで銅像や絵画から涙をながしているんだろう』と思っていましたね。その記事を読んでみると何やら

  • 予期せぬことが起きる前兆
  • 地震や天災の前触れ
  • マリアが身代わりになって泣いている

という信仰心の強い方がメッセージを送っていたと記憶しています。なんだかこうやって文字にしてみると説得力があるような、ないような。

一番初めに涙を流した聖母マリア像

そもそも一番に初めに涙を流した聖母マリアってどこのマリア像なんでしょうね。調べて見たところ1953年イタリアの教会において涙を流し始めたとされていますが、画像としては現存しておりません。

その後、世界各地で『聖母マリアが泣いている』『血をながしている』との報告が相次いだのです。

日本でも聖母マリアが涙を流した!?

聖母マリアが涙を流すのは海外の事だろう、と思いきや日本でもずいぶん古くからその光景を目撃されていたとの報告があります。

秋田の聖母マリア(あきたのせいぼマリア)とは、日本の秋田県秋田市にあるカトリックの在俗修道会「聖体奉仕会」で起きたとされる一連の奇跡現象を意味する呼び名。「秋田の聖母マリア」は、教区司教によって認可された数少ない聖母出現の一つであり、日本より海外での知名度の方が高い。なお、このとき涙を流した聖母像はすべての民の御母を模した聖母像であった。

ウィキペディアより引用

ちなみに現在でもこのカトリック教会は現存しています。

そして驚くべきはその涙の回数!1973年に涙を流すのを確認されてから1981年まで実に100回も涙を流しているんです。

ちょっと秋田の聖母マリア像、見たくなりましたよね!もしお近くの方は秋田の聖母マリア像是非見に行って真相を確かめてください。

チョコ
注意点を一つ。こちらの教会、聖体奉仕会の聖堂は内部の撮影が一切禁止となっているので気を付けてくださいね。お優しいお顔のマリア像をしっかり目に焼き付けましょう。

聖母マリアの涙の真相は

信仰深いキリスト教徒さんは聖母マリアが泣いている現象を見て『奇跡が起きた!』とものすごい反響になるそうですが真相はどうなんでしょうか。

結論からいって真相は不明なんだそうです。正直、今の時代でしたら本物の涙か汗か血かDNA鑑定したらわかる気もしますが、そういった情報は出ていません。

ちなみに秋田の聖母マリア像に関しては科学的鑑定が行われています。その結果本物の人間が発している涙という報告がされているのです!

ただし、こればっかりは何とも言えませんよね。信じるも信じないもあなた次第ということですが、聖母マリアを見たら気分が安らぐのには変わりがありません。

邪見な気持ちで聖母マリアを見ない方がいいでしょう。

まとめ

今回は聖母マリアの涙は本当かどうか?について個人的見解を述べさせていただきました。

現代科学が発達した今だったら動画で流れている瞬間を撮影したり、採取した涙を細かく分析できると思います。

近い将来には真相がわかるでしょうが、本当かどうか関係なくお祈りをするのが一番でしょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です