【男の加齢臭】年齢はいつから?加齢臭を防ぐ為の4つの方法も紹介

男が言われるとグサっと傷ついてしまう言葉ありますよね。

ウザイ、キモイ、クサい・・・。などなど考えただけでも俺って変にみられているんだ~なんて落ち込んじゃいます。

中でもちょっとやばいのはクサい、いわゆる加齢臭の問題です。これは本当にデリケートな問題でできる事なら解決したいと思いませんか。

そこで今回は

  • 男の加齢臭の年齢っていつから?
  • 加齢臭をふせぐための4つのポイント

についてお伝えしていきます。「加齢臭なんてないよ!」と思っているソコのあなた。女子社員があなたの噂話をしているときは加齢臭の話をしているかもしれませんよ。

加齢臭が気になる年齢っていつから?

加齢臭の年齢についてお話する前になんで私が加齢臭について記事にしようかと思った理由を説明します。

私はドラッグストアで十数年勤めている40代の男性です。40代の男性・・・、ピンときた人もいるかと思いますが、思いっきり加齢臭を気にするターゲットなんです。

なので30代くらいまでは全く気にしていなかったのですが40歳を過ぎて女子スタッフと話している最中も「俺って匂ってないだろうか?」なんて何故か不安になってしまいました。つまり

  • 喋っている間もクサくないだろうか?
  • 影でコソコソ言われていないだろうか?
  • 突然女の子辞めたけど、俺のせい?

みたいに疑心暗鬼にになっちゃったのです。という事で長々と書きましたが本題に戻りますね。

加齢臭は40代を超えると発生しやすい

ここまで書いたので勘が鋭い方は察したと思いますが加齢臭は40代を超えると発生しやすくなります。発生しやすいという事なので早い方だと30代からでもヤバイ方はニオイが気になると思います。

そしてこの加齢臭ですが年齢を重ねるとさらにニオイが増すといわれています。人体のいろいろな機能が落ちてくるんだからニオイもだんだん良くなるといいのですが、そうはならないんですね。

ちなみに50代を超えてくるとその発症率は50代全体で40%を超えてきます。つまり50代の10人に4人は加齢臭を出しているという計算になります。もし会議なのでおじさんたちが集まる場合は「40%が加齢臭を発生させているからこの会議室、クサいだろうな」と思ってもらって構いません。

若いと加齢臭にはならない?

加齢臭と名前が付くぐらいなので10代、20代ではツンとくるニオイはありません。なので加齢臭という名前になっているんですよね。ただし若かったら加齢臭は発生しないというとゼロではありませんね。きっと若い方でも加齢臭で悩んでいる方もいるんじゃないかと思います。

加齢臭の原因とは

ではなんで加齢臭という必要もないのにクサいニオイが発生するのでしょうか。加齢臭の原因というのはノネナールというニオイの原因となる物質が産生されるからなんです。

ノネナールは毛穴の根元の部分にある脂質が酸化、つまりさび付いてしまい過酸化脂質という物質が作られます。この過酸化脂質が少しずつ広がっていくことでちょっと油が腐ったようなツンとするニオイとなってしまうんです。

街中でも見かけませんか?脂ぎった男性を。こんな人を見た場合は「あぁ、このおじさんはノネナールが十充満しているんだな」と想像できます。

チョコ
間違っても口に出さないでくださいね。

男の加齢臭を防ぐ4つのポイント

ではそんなミドル男性にとっての大敵、加齢臭を防ぐにはどうしたらいいでしょうか。クサいのなんて取れない!というように諦めるのは早すぎます。この4つのポイントはお金がかからずすぐできるものばかりです。では早速加齢臭を防ぐための4つの方法を見ていきましょう。

加齢臭を防ぐ4つのポイント
  • 背中を中心に洗浄・消毒する
  • ウォーキングをする
  • 抗酸化作用のある食べ物を摂取する
  • 食生活に気を付ける

背中を中心に洗浄・消毒する

背中ってブツブツが多い人っていませんか?実は背中にブツブツができるのは理由があるんです。背中は皮脂腺、つまりアブラが多く含む場所なんですよ。どれくらい皮脂腺が多いかというと、顔と背中って同じくらい皮脂腺が貯まりやすい場所となっています。

顔はしっかり洗顔したり保湿したりするのに背中はほったらかしなんてかわいそうです。何よりもこの皮脂腺に腐ったアブラがたまりますから、加齢臭を防ぐには背中をキレイに洗浄してあげるのが効果的です。

ウォーキングをする

ウォーキングは加齢臭に悩む男性にとってもオススメの方法です。ウォーキング、つまり適度な有酸素運動をする事で体内の中性脂肪を減らすことができます。そうすると皮脂の酸化を防ぎ、加齢臭の予防につながります。

抗酸化作用のある食べ物を摂取する

皮脂や体の酸化、いわゆるさび付きを防止するには抗酸化作用のある食べ物を積極的に取りましょう!あなたは加齢臭のまま死にたいですか?それが嫌なら積極的に抗酸化のモノを食べてください。何を食べていいかわからない?

大丈夫です。特に抗酸化作用のあるものを以下にまとめました。

加齢臭にケタ外れの効果があるもの
  • トマト
  • 大豆食品
  • ゴマ
  • ハーブ
  • カニ・エビ
  • 玉ねぎ
  • 唐辛子
  • ハーブ
  • ワイン
  • 緑茶
  • 紅茶
  • 野菜ジュース

食生活に気を付ける

いくら抗酸化作用のある食べ物をとっていても脂っこい食べ物、例えばお肉や揚げ物を取っていては意味がありません。お肉は美味しいけれど加齢臭の原因です。絶対お肉はダメ!とは言いませんが週に1回とか適度に取るように心掛けましょう。

まとめ

  • 加齢臭にある年齢はおおよそ40代から
  • 加齢臭の原因は皮脂腺にたまるノネナールという物質が広がることが原因
  • 加齢臭の予防として4つの習慣で改善が可能

なんだかニオうんだけど・・・。みたいな事を通りすがりに言われたり、満員電車の中で顔をゆがめるOLがいたら嫌ですよね。もし原因が加齢臭であればできるところから改善していきましょう!

今回は以上となります。

私はドラッグストアの現役店長をしていますが、こんなことを聞きたい!とかあったらお気軽にお問合せで意見を言ってくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です