オラクルカードの使い方!!初心者でもわかるように解説してみた!!

こんにちは!

今回は自分自身の勉強として(笑)

オラクルカードの使い方を解説したいと思います。

何せ購入したオラクルカードの説明書が全て英語になっているから

訳すのに大変なんです。

でも一度日本語にしておけば後で見直しができますからね。

という事で早速いっていましょう。

オラクルカードの使い方とは?

実は私の購入したオラクルカードには説明でこのように書いています。

How to use this deck

このデッキの使い方

デッキというのはオラクルカードの事を指しています。

そして使い方の説明なんですが、わずか1ページしか書かれていません(笑)

おい、大丈夫なのか?とも思いましたが訳さないと意味が分かんないという事で

この1ページに凝縮された意味をみていきましょう。

You can use this deck as a flower-reading tool,as an oracle deck,as a flower-of-the-day affirmation or as a support for complimentary therapies,which enlist the energies of flowers.

このデッキは、フラワーリーディングツール、オラクルデッキ、当日のフラワーアファメーションとして、または花のエネルギーを利用する無料のセラピーのサポートとして使用できます。

難しい文字が並んでいますが、オラクルカードを利用することで

花のエネルギーを得られるという事ですね!

Cards can be selected face-up,with the client choosing flowers they feel particularly drawn to,or they can be shuffled and picked randomly as one would in an oracle card reading.

カードは表向きで選択することができ、クライアントは特に引き寄せられると感じる花を選択することができます。または、カードをシャッフルして、オラクルカードの読み取りの場合のようにランダムに選ぶこともできます。

オラクルカードは実際にカードを表向きにしてインスピレーションが

感じ取れるカードを選ぶ事ができたりもできるという事ですね。

もちろんトランプのように裏返しから選択してもOKという事が書いています。

Other use for this deck include using the imagery for meditation,or using the flowers and their companions for journal and writing prompts. Those working with flower essences and other energy therapies will find the keywords and guidebook handy when creating ore prescribing.

このデッキの他の用途には、瞑想のための画像の使用、またはジャーナルとライティングプロンプトのための花とその仲間の使用が含まれます。フラワーエッセンスやその他のエネルギー療法に携わっている方は、鉱石処方を作成するときにキーワードやガイドブックが便利です。

どうやらこのオラクルカードは瞑想、つまり心を落ち着かせる効果もあると書いています。

そして本に書いてあるキーワードも何かしらのヒントにつながると記していますね。

Florists,artists,event planners and floral-infused gift-givers will find that the information contained within this more,for a more personal touch.

フローリスト、アーティスト、イベントプランナー、花を使ったギフトの贈り主は、これに含まれる情報がより個人的なものであることを発見します。

花にかかわる職種の人はより仕事で生かされるという事でしょうか。

私は花屋さんではありませんが(笑)

オラクルカードを使いこなしていきたいと思います。

まとめ

今回はオラクルカードの使い方について説明書を訳してみました。

訳してはみたものの、使い方というよりどのような効果があるかでしたね!

本日は以上となります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

アニメ観るなら<U-NEXT>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です