オラクルカード【READINESS】を解説!!英語訳が意味するものは?

こんにちは!今日も不思議なオラクルカードの解説をしていきたいと思います。

さて本日のカードは

Readiness

です。英語ではわかりにくいのですが何となく聞いたこともある日本語なんですよ。

日本語の意味としては

準備

となります。よく『レディ、ゴー』と号令をかけますがレディの名詞となったのが

Readinessですね。ではオラクルカードが示す準備というのはどんな意味が込められているのか解説していきます。

オラクルカードReadinessが暗示しているのは?

私の所有しているオラクルカードの図柄には一凛の大きい花が描かれています。

花の名前は

NOTTINGHAM CATCHFLY

ノッティンガムキャッチフライという花で日本名ではシレネヌタンスと呼ばれています。

シレネスタンスの特徴としては花の図柄ではちょっとわかりにくいのですが花が下に垂れ下がっているんですよね。また夜に咲く花のようで神秘的な花なんですよ。

ではノッティンガムキャッチフライとオラクルカードReadinessとの関連性についてさらに深堀していきましょう。

There is work to be done but there is going to be great benefit also. You are reminded to remain ready and this means not leaving things to the last minute or neglecting the finer details.

やるべきことはありますが、大きなメリットもあります。準備ができていることを忘れないでください。これは、物事を最後まで残したり、細部を無視したりしないことを意味します。

あなたが何かを成し遂げるためには周到な準備が大切です。逆に言えば準備万端であればそれだけ物事がうまく運びますし、成果も期待できるでしょう。

なので誰もが気付かないような細かい所まで準備するべきです。

The advice of someone you trust or who is experienced / successful in the area that concerns you, will be of immense value right now. Don’t put it off any longer..
Examine every possibility and do not pass over anything without having a closer look. Nottingham Catchfly is all about the small details, which we must be ready to address.

あなたが信頼している人、またはあなたに関係する分野で経験を積んだ/成功している人のアドバイスは、今、計り知れない価値があります。もう延期しないでください。
すべての可能性を検討し、よく見ることなく何も渡さないでください。ノッティンガムキャッチフライは、私たちが取り組む準備ができていなければならない細部についてのすべてです。

あなたに教えてくれる事は聞き流さずしっかり自分のものにしていきましょう。学びは人の成長を裏切りません。たとえ今は大したことがないと思っても後々役に立つはずです。

Triple check any contracts, agreements or purchases you are making and be extra vigilant to remain honest and within the letter of the law.
Challenges include: lack of commitment, laziness, apathy and distraction.

契約、合意、購入を3回確認し、誠実で法の規定の範囲内にとどまるように特に注意してください。
課題には、コミットメントの欠如、怠惰、無関心、気晴らしが含まれます。

準備するといっても人の道に外れるような行為はゆるされません。またこんなものでいいかというような気持ちもよくありませんよね。誠実で真っすぐに取り組むべきものは取り組んでいきましょう。

オラクルカードReadinessのアファメーション

My readiness and vigilance are always focused and true.

私の準備と警戒は常に集中して真実です。

記述してある通り準備と警戒、要するに念には念を入れて計画を立てたり勉強するのが大事です。

オラクルカードReadinessのキーワード

Readiness, vigilance, honesty, commitment, details, apathy, distraction.

準備、警戒、誠実さ、コミットメント、詳細、無関心、気晴らし。

勉強でも仕事でもそうですが予習や準備の時間で成果が大きく変わっていきます。逆に準備を適当にすると失敗する確率も高くなります。

石橋を叩いて渡るくらいの気持ちでチャレンジしていきましょう。

まとめ

今回はオラクルカードReadinessを解説していきました。

準備というと大変そうに見えますが、何事も楽しくやればいいでしょうね。

今回は以上となります。最後までお読みいただきありがとうございました。

アニメ観るなら<U-NEXT>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です