オラクルカード【PRESERVE】の意味は?英語訳もあわせて解説

こんにちは!今日もオラクルカードの1枚を引いて解説していきたいと思います。

さて本日のオラクルカードは

PRESERVE

です。日本語に直すと

保存

という意味なのですが何を保存するのでしょうか。

オラクルカードPRESERVEの意味するものは

オラクルカードPRESERVEの絵柄には

サボテンのトゲトゲのような花が描かれているのですがあまり見たことない気がするんですよね。

この花なんですが英語で

SILVER GHOST

と表記されています。

銀色の幽霊?実はこの花、エリンジウムといわれている花で

トゲトゲの葉っぱの真ん中に花が咲くのが特徴のようです。

なんでもドライフラワーに最適でとてもキレイですよね。

さてエリンジウムとPreserveとどんな関係があるんでしょうかね。

真意を調べるためにオラクルカードの説明を見ていきましょう。

Perhaps it’s time to withdraw a little in order to look after yourself. There could be a storm coming and it will test you, so try not to get lost in the frantic energy of others. Quiet and focused time alone, will bring enlightenment, especially in the form  of meditation or simply doing something on your own.

おそらく、自分の世話をするために少し撤退する時がきたのかもしれません。嵐が来る可能性があり、それはあなたをテストしますので、他の必死のエネルギーに迷わないようにしてください。静かで集中した時間だけでも、特に瞑想の形で、または単に自分で何かをするという形で、悟りをもたらします。

一言でいうと動く時ではないという事でしょうか。今は静観が吉をもたらすのでしょうね。

時が経てば道は開けそうです。

Be true to yourself, particularly when seeking solution or making plans. There will be a need to look after something, especially yourself, more carefully. Don’t completely isolate yourself because you may find that you miss out on what you need at this moment. Stay connected with others; the danger of losing relationships altogether is possible.

特に解決策を探すときや計画を立てるときは、自分に忠実であるようにしてください。何か、特に自分自身の世話をもっと慎重に行う必要があります。現時点で必要なものを見逃している可能性があるため、自分を完全に孤立させないでください。他の人との接続を維持します。関係を完全に失う危険性があります。

自分自身の心の声に耳を傾けて解説策を探すという感じでしょうか。

そして自分だけではなく周りの人の意見も聞き逃さないようにアドバイスを受け入れる事も必要でしょう。

Challenges are becoming completely withdrawn or adversely selfish.

課題は完全に撤回されているか、逆に利己的です。

ちょっと難しいのですが自分だけの利益になっていませんか?という意味でしょうか。

目標や課題が自分の利益になっているとしたら見つめ直した方が良さそうですね。

オラクルカードPreserveのアファメーション

I will preserve through self- care.

セルフケアで保存します。

自分自身を保存?ちょっと難しいのですが見つめ直すという感じでしょうか。

オラクルカードPreserveのキーワード

Preserve, meditation, introspection, focus, withdrawal, isolation.

保存、瞑想、内省、集中、撤退、孤立。

保存というのは瞑想につながるんですね。内なる声を聴くいい機会なのかもしれません。

まとめ

今回はオラクルカードの一つ、Preserveについて解説していきました。

ちなみにエリンジウムの花言葉には秘めた愛というのがあるのですが

自分自身を見つめ直すと新たな愛情があふれてくるかもしれませんよ!

そうそう!エリンジウムはドライフラワーに使われることが多いそうですが

ドライフラワー、つまり保存に最適という事なんですね!

本日は以上となります。最後までお読みいただきありがとうございました。

U-NEXT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です