オラクルカード【EMOTIONS】を解説!!英語訳が意味するものは?

こんにちは!今日もスピリチュアル満載のオラクルカードの1枚から暗示している意味を探っていきたいと思います。

さて本日のカードは

Emotions

です。日本語ではあまりなじみがないかもしれませんが

感情

という意味になります。感情にもいろいろありますよね。

泣いたり怒ったり、人間生きていたらいろんな感情が溢れています。

オラクルカードEmotions、つまり感情からはさらに深堀りしていくとどんな意味になるのか、解説書を見ながら確認していきましょう。

オラクルカードEmotionsが暗示している意味とは

私の所有しているオラクルカードEmotionsにはクチバシが大きい鳥が描かれています。

そしてその傍らにはピンク色の鮮やかな花が咲いています。

ちょっとこの鳥と花の組み合わせが何とも言えないのですが花の名前は

evening stock

と表記されています。イブニングと名前がついている通り、

ヨルザキアラセイトウと呼ばれています。花言葉は『愛の絆』だそうなので

愛の感情でもあるのでしょうか?

早速英語解説文を翻訳していきましょう。

The beginning of something may be very close. People, situations and ideas receive the attention they require.  Perhaps a boost has been needed to get started or to uncover what may have seemed out of reach. Something will come through via the generosity of very focused  attention. Could you also be the one to provide this?

何かの始まりは非常に近いかもしれません。人、状況、アイデアは、彼らが必要とする注意を受けます。おそらく、開始するため、または到達不可能と思われる可能性があることを明らかにするために、ブーストが必要でした。何かは非常に集中した注意の寛大さによってもたらされます。あなたもこれを提供する人ですか?

解説文中に出てくるブーストというのは押し上げるという意味が込められています。つまり現在の殻を打ち破る,感情を出してみると状況が一変するかもしれません。

Be sure to think of others at the moment as someone may need your help or guidance but you may not be aware of this. This can also mean you are neglecting yourself and failing to be kind to you.

誰かがあなたの助けやガイダンスを必要とするかもしれないけれども、あなたはこれに気づいていないかもしれないので、現時点では他の人のことを考えてください。これはまた、あなたが自分を無視し、親切にすることに失敗していることも意味します。

あなたを頼りたい、助けて欲しいと思っている人がいるかもしれません。ただし現状ではあなたにまでその声が届いていない可能性があります。逆に言えば感情を出して接してみるとヘルプの声をキャッチできます。

Calm is being shown, a period of setting down after turmoil, and a balancing of emotional energies.
Challenges are moodiness, emotional manipulation and volatile outbursts. It’s a great time to breathe before you react or take offence.

穏やかな様子、騒動の後沈む期間、感情的なエネルギーのバランスが示されています。
課題は、不機嫌さ、感情的な操作、および不安定な爆発です。あなたが反応したり怒ったりする前に、呼吸する絶好の機会です。

感情はコントロールさえできれば出しても問題ありませんが、感情を出す前に一旦深呼吸して落ちつくのもいいでしょうね。心の浮き沈みに注視する必要があります。

オラクルカードEmotionsのアファメーション

I am calm and I am ready to begin.

私は落ち着いていて、始める準備ができています。

個人的には感情を出すというよりも見つめなおし、常に冷静で入られる事が大事だと考えています。燃え上がる闘志が全てを円滑に回していくのではないでしょうか。

オラクルカードEmotionsのキーワード

Emotions, calm, compassion, generosity, beginnings, moodiness.

感情、落ち着き、思いやり、寛大さ、始まり、不機嫌さ。

やはり感情を自分でコントロールできるのがいいでしょう。そして常に冷静でいられるようにしたいですね。

まとめ

今回はオラクルカードEmotionsについてお伝えしました。

オラクルカードは抽象的な表現が多いのですが、日常生活に置き換えてその意味を具体的に解釈するとヒントがみえてきます。

答えも一つではありませんが全てプラスにとらえて考えていきましょう!

今回は以上となります。最後までお読みいただきありがとうございました。

アニメ観るなら<U-NEXT>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です