妊娠すると体力が落ちる!?妊娠中のオススメの運動ってある?

妊娠したら当然赤ちゃんの事を一番心配しないといけませんが、同時に体力が落ちないか心配になりますよね。おなかを赤ちゃんがスクスク成長するためにはある程度運動も必要ですが実際妊娠してみると、突然の体調不良やつわりで動きたくても動けない事も出てきます。

そこで今回は妊娠して体力が落ちた場合のオススメの運動についてお伝えしていきますね!

妊娠中の適度な運動ってどれくらい?

妊娠中でも運動したい!という方は多いのではないでしょうか。やっぱりママには体力がないと赤ちゃんに栄養がうまくいっているか心配になってしまいますよね。

妊娠中のスポーツでいうと全力運動の7割程度の運動量で行うといいでしょう。激しいスポーツは控えるべきなのでオススメの運動というとウォーキングが最適です。

妊娠中のウォーキングはいつからしてもいい?

ウォーキングは妊娠14週目ぐらいから妊娠経過において問題がなければ

  • 1日20分~30分

を目安に近所を散歩するのがいいでしょう。ワンちゃんを飼っているのであれば連れて歩いたり、コンビニまでお買い物もいいですね。もしくはパパや友達と一緒に歩いたほうがリラックスして散歩できるので妊娠時のストレス解消にもなります。

『ウォーキングをした方がいいのはわかるけど毎日続けるのはちょっと・・・。』

という方もいらっしゃるでしょう。その際はウォーキングに一工夫してみては。途中でランチに出かけたり、買い物するのもいいですね。またいつも同じコースではなく違うコースや少し遠回りの道を選ぶのもウォーキングのバリエーションが増えます。

チョコ
ウォーキングの際は無理せず疲れたと時は一休みしたり、長時間長距離を歩かないようにしてくださいね。

ウォーキングに行く際の服装は?

たかがウォーキングとはいえ、服装にも気を付ける必要があります。

まず帽子を被って直接紫外線を浴びないようにしましょう。また荷物がある場合は手に持たずリュックで運ぶようにしてくださいね。さらにシューズは少しあるいても疲れない安全で動きやすい靴を履きましょう。

妊娠ですっかり体力なくて歩くのもキツイ時は

つわりが落ち着いた後、すっかり体力が落ちたという妊婦さんはたくさんいらっしゃいます。そういう場合は軽い家事や家の周りを少し歩く事から始めてみてはいかがでしょうか。

そして慣れてきたら歩く距離を少しずつ伸ばしていきましょう。お産まではもう少し時間があるので、焦る必要はありません。

あくまでもマイペースでできる事から取り組んでいきましょう。

安静にしすぎて体重が想像以上に増えてしまったけど?

妊娠中は予想以上に体重が増えたというママもいると思います。

かといって運動で体重を減らそうにもかなり運動しないといけないというジレンマがありますよね。であれば安静の指示を受けている場合は運動するよりも摂取するカロリーを控えてまずは体重増加を抑えるようにしましょう。

特に妊娠ママにとって大敵なのは間食や夜食です。食べたいのは十分わかるのですが低カロリーの食事を心がけましょう。

妊娠中の運動に気を付けるべき点

やはり妊娠中の運動時において気を付けるべき点はお腹の赤ちゃんによる影響です。なので運動時に腹圧がかかったり、体に衝撃が伝わるような激しい運動は控えるべきです。

以下に妊娠時には避けた方がいい運動を記載しておきますね。

妊娠中控えた方がいいスポーツ
  • ダイビング
  • 登山
  • ジョギング
  • スキー
  • スノーボード
  • サーフィン
  • 卓球

では逆に妊娠中でも安心できるスポーツは以下の通りです。

妊娠時でも安心できるスポーツ
  • ボウリング
  • ゴルフ
  • テニス
  • スイミング

いずれも軽く汗が出る程度のスポーツかつ休憩をとりながらできる種目といえます。この中でもオススメなのはスイミングです。

マタニティスイミングの効果

マタニティスイミングは水中で筋肉をほぐしリラックスさせる効果がある他、お産の時に重要な呼吸法をマスターできます。

さらに体を動かすことでストレス発散にもなりますし、周りにも同じ妊娠ママの友達ができる事で続けやすいというメリットもあります。

チョコ
全身の筋肉を使ってリラックスすることは妊娠の経過にもいい影響を与えてくれますよ!

妊娠時に泳ぐときの注意点

泳ぐ前にはあらかじめドクターのチェックを受けておきましょう。問題なければ当然泳いでもOKです。ただし泳いでいる時にぶつかったり、お腹を蹴られたりする心配や衛生上の問題も考慮してください。

市民プールなどであれば混雑時を避け、なるべく人気が少ない時間に利用するのが無難でしょう。

まとめ

今回は妊娠した際、体力が落ちた場合のオススメの運動についてお伝えしました。

きっちり体力をつけ運動することは体力づくりにもなりますし、何より健康な赤ちゃんを産むために必要不可欠な事です。

体がきついのは十分わかりますが適度な運動は想像以上の効果をもたらしてくれますよ!

今回は以上となります。

最後までお読みいただきありがとうございました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です