妊娠して胎動が分かる時期っていつなの?【胎動の感じ方】

妊娠した後の喜びといえば赤ちゃんの胎動が分かることですよね。自分とは別の生命を感じる事ができるのはママだけの特権ともいえます。

とはいうものの胎動が感じられない、いつになったら胎動が分かるんだろう?と不安になるママもいらっしゃると思います。

という事で今回は妊娠後、赤ちゃんの胎動が分かる時期っていつ?という疑問にお答えしたいと思います。

赤ちゃんの胎動が分かる時期は?

初めに答えを申し上げると胎動は初妊婦さんで18週~22週になると感じられるようになります。妊娠期といえば

  • 胎動を感じ始めた人
  • まだ感じられない人

と混在もしている時期でもあります。感じられないとと言っているママでも「きっと腸の動きなんだろう」と思っている人も実はいるのですよ。

そもそも赤ちゃん自身は、妊娠初期から活発に動いているのです。ただその赤ちゃんの動きをママが感じられないだけ。

とはいえ、感じられないからダメではなく少し感じるのが遅かったからといって赤ちゃんに何か問題があるという事は決してないので安心してくださいね。

胎動が弱い?感じられないといった疑問にお答えします

ママとしては赤ちゃんの胎動を常に感じていたい!という気持ちが強いのではないでしょうか。そういった疑問にもお答えしていきますよ!

胎動がハッキリ感じられない

そんなに赤ちゃんの胎動を感じられない場合、赤ちゃんが元気に成長しているかどうかが一番気になると思います。

まず知っていただきたいのは、胎動の感じ方は千差万別ということを知ってほしいと思います。人間は全く同じ体格の人は一人としていません。つまり、皮下脂肪のつき方や羊水の量も全く違うのです。

さらに赤ちゃんの動き一つとっても個人差があり、ママに伝わりやすいように動き回る(笑)赤ちゃんもいればノンビリ屋の赤ちゃんだっています。かといって動きが伝わらない=問題を抱えている赤ちゃんではないのでその辺は安心して大丈夫ですよ。

胎動が全く感じられない日がある

また胎動がおぼろげながら感じるという状態であれば、全く感じられない日があっても不思議ではありません。おなか周りに集中できる時間が長ければ胎動も多く感じる事ができるでしょうし、何かに没頭している時間が多い時は胎動を感じる事は難しいでしょう。

しかし、毎日力強く胎動を感じていたのに突如として胎動がなくなった場合はすぐに産婦人科に受診してくださいね。

妊娠後期なのに胎動が弱い

胎動ってなんとなく出産が近づくに連れて強くなるもの、と思いがちですがそういった反応がない場合も不安になると思います。

気持ちは焦るかと思いますが、かすかな動きでも「これかな?」と探るような気持ちで胎動を感じてあげてください。

先輩ママには気が付いたらボコボコっとお腹を蹴られていたという報告も多く寄せられていますから大丈夫ですよ。

また、健診でおなかの赤ちゃんは元気に育っています!といわれているのであれば心配はいりません。

1日の胎動が少ない

たとえ胎動が1日に1回としても毎日感じられるのであれば、赤ちゃんは元気な証拠です。何回も言いますが感じ方は人それぞれですからね。

逆に言うと1日に何回もおなかを蹴られるのが普通という事ではありません。感じる回数や強さではなく、いつもと同じペースで胎動があるかという事が大切です。

もしそれでも心配だよ~という時はいつでも受診して想いを包み隠さず先生にぶつけてみてくださいね。

まとめ

今回は妊娠した後の胎動が分かる時期、そして胎動についてのさまざまな悩みについてお伝えしました。

赤ちゃんの胎動は動いても心配ですし動かなかったらより心配かと思いますが、健診で問題なく成長している状況であれば多少胎動を感じられない場合でも心配する必要はありません。

出産までの限られた時間でかすかな鼓動を感じてあげて小さな幸せを見つけてくださいね。

本日は以上となります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です