マタニティブルー真っ最中!!妊娠中の夫との向き合い方は??

「いろいろと考えては落ち込んじゃう・・・」

こんな悩みが出てきたとすればいわゆるマタニティブルー真っ最中なのではないでしょうか。ただでさえしんどいのに心も落ち着かない状態がマタニティブルーともいえます。

そしてママも悩んでいる時にであるパパもどう対応していいかわかりませんよね。

今回はマタニティブルー時に起こりえる悩みについて解説していきたいと思います。

マタニティブルーで落ち込んだ場合の赤ちゃんへの影響

マタニティーブルーに陥いると次のような精神状態になる事があります。

マタニティブルー特有の症状
  • あれこれ考えてしまう
  • 何でもないことに悩む

マタニティブルーになった場合、あれこれ考えてしまうのはよくある悩みです。とはいえ妊娠したママさんが全員考えてしまう訳でもないので、普段から繊細な心の持ち主とも言えます。

であればプラスの方向で考えると気配りのできるママさんとも言えますよね。

であればお腹の赤ちゃんはとても幸せなんです。あなたはきっと普段から気配りができるママなので、赤ちゃんの危険をいち早く察知できますよ。

ちなみに妊娠ママがいくら悩んだり落ち込んだとしてもおなかの赤ちゃんには全く影響がありませんので心配しなくて大丈夫です。

チョコ
そもそも自分の性格を急に変えようと思っても難しいですからね。

落ち込む必要はない

でも考えすぎて暗くなるよりは明るい気持ちでいるほうが自分自身が楽しくなりますよね!

妊娠は一生に何度も体験できるものではない大切な時間です。物事の悪い面だけを見るのではなく、いろんな角度から見てみると新たな発見もありますよ。

何でもない事に悩む場合の対応

妊娠中は

  • 自分自身のこと
  • 生活のこと
  • 将来のこと
  • 生まれてくる赤ちゃんのこと

など、あげていったらキリがないほ程悩みがつきませんよね。ドクターやパパに相談して解決できる問題であれば迷う暇なく相談するのが解消の早道です。

生活環境や赤ちゃんのことについては先輩ママや同じ妊娠ママ友達に聞くのが相談しやすいし、アドバイスも的確でしょう。

特に妊婦同士でしか言い合えない事ってありますからね。産婦人科で通っていると同じ年齢や境遇のママが必ずいるハズなので是非悩みを共有してみてください。

マタニティブルー時の夫婦の向き合い方

赤ちゃんができたという事は夫婦はおそらく仲良しなんではないかと推測できます。でも中には妊娠が発覚したことでこんな感情も芽生える夫婦もいるかもしれません。

  • 新婚気分でいたのに赤ちゃんができてしまった!嬉しいけどもう少しラブラブ状態を楽しみたかったかあな・・・

なんて幸せ気分絶頂なカップルもいると思います。

うらやましい限りなんですが、赤ちゃんの誕生はパパとママがそれだけ仲がいいという事が再認識できますよね。

では逆に赤ちゃんが生まれてくるまでは二人の時間という事でその間に思いっきり楽しむいうように気持ちを切り替えてみてはどうでしょうか。

気分は晴れないかもしれませんが、ママが動けるときにちょっとした旅行に行くなど付き合い始めた気分を思いだすのもいいでしょう。

また赤ちゃんが生まれたらパパ、ママ、赤ちゃんの3人で新たな楽しみが増えますしね。

まとめ

今回はマタニティブルーの真っ最中に起きる悩みと夫婦の向き合い方についてお伝えしました。

妊娠中であれば不安は次から次へと起こりえるもの。でも信頼できるパパや周りの友達やご両親がきっとあなたをサポートしてくれます。

一人で悩まず、言いたい事はスッキリ話した方が絶対気持ちが楽になりますからね!妊娠している時間は長いようであっという間に過ぎていきますから、大切な思い出として出産後笑って振り替えられる気持ちでいましょう。

本日は以上となります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です