窪田正孝さんがサッポロゴールドスターCMに登場!その内容に注目!

突然ですが質問です!

仕事帰りにする事といえば食事?それともお風呂?答えはいろいろあると思いますが帰宅したらまずはビール!という方もいるのではないでしょうか。

そんなサラリーマンの見方であるビールに新たなビールが登場しました。その名も

【サッポロ ゴールドスター】

まさに金星のように輝くこのビール、2020年2月の登場にあわせて新CMも放送されています。このCMに登場するあのイケメンについて、及びサッポロゴールドスターについても紹介していきますよ!

サッポロ新CMゴールドスターに出演の俳優は窪田正孝さん

2020年2月放送のサッポロCMゴールドスターに出演されたのは窪田正孝(くぼた まさたか)さんでした。何しろ女性もうらやむほどの色白だと思いませんか?この白さは意識してキープされているのかも気になりますよね。

私のような男がみてもかなりのハンサムな顔立ちの窪田正孝さんのプロフィールをご紹介します!

  • 名前:窪田正孝(くぼた まさたか)
  • 出身地:神奈川県
  • 生年月日:1988年8月6日
  • 年齢:31歳(執筆時)
  • 身長:175cm
  • 血液型:B型
  • 職業:俳優
  • 所属:スターダストプロモーション

窪田正孝さんは現在31歳(執筆時)という事ですが、全然20代前半でもいけるイケメンですよね。

さてこんなイケメンはどのようにして芸能界に入られたのか、気になりますよね。

オーディションから芸能デビュー

窪田正孝さんは意外なことに元々俳優を目指していたわけではありませんでした。高校時代は整備士になる事を夢見て学校に通いながらガソリンスタンドでアルバイトに励んでいたそうです。

窪田さんには申し訳ないでのですが、一気に親近感が沸いちゃいませんか。要するに至ってゴクゴク普通の高校生だったんですね。でも窪田正孝さんはカッコイイ!と思っていた人が雑誌【De☆View】のオーディションを受けるようにすすめてくれました。

そのきっかけを作ってくれたのが窪田正孝さんのお母さんだったんです。日頃から正孝少年を見ていたので親としても芸能界に行ったら絶対成功する!と思われたのでしょう。

チョコ
結果としてこのオーディションで芸能界デビューとなりました!

その後の窪田正孝さんは

  • 2006年4月:フジテレビ『チェケラッチョ!!in TOKYO』初主演
  • 2008年:『ケータイ捜査官7』主演
  • 2009年:『浪速の華~緒方洪庵事件帳~』時代劇に初挑戦

と2006年にデビューされてからというものの、立て続けにドラマに出演されておられますね。しかしデビュー間もない頃は様々なオーディションを受けては落ちての繰り返しをされていたそうです。現在では見ない日はない!というくらい活躍されている窪田正孝さんなのでちょっと意外ですよね。

その後も

  • 2012年:『平清盛』NHK大河ドラマに初出演(平重盛役)
  • 2014年:NHK連続ドラマ小説『花子とアン』出演

がきっかけで一気に窪田正孝さんの知名度が上がります。役者であれば絶対出演したい番組の一つである大河ドラマと朝ドラに出演された窪田正孝さんは完全に一流の役者といって間違いありませんね。

また窪田正孝さんの代表作といえばコチラ。

窪田正孝さんといえばデスノートといわれるほど(笑)演技力が絶賛されています。その表情は本当に死神に取り付かれたような恐怖を視聴者に与えました。とにかく普通の人間からバケモノに魂をうる感じは練習してできるものではないと思います!

窪田正孝さんのCMゴールドスターの内容は?

気になる窪田正孝さん出演のサッポロゴールドスターのCMが2020年2月ようやく解禁されましたね!

内容は想像以上にシンプルですが窪田さんがグイッとゴールドスターを飲み干すところがかっこいいです。私も窪田さんのような飲みっぷりを真似したいのですが(笑)。

過去にもサッポロのCMに出演!

実は窪田正孝さん、以前にもサッポロのCMに出演されていたことがあります。

そのCMはコチラ。

サッポロ【ホワイトベルグ】で窪田さんは出演されていました!パーティの中にノリノリでビールを飲む姿もいいですね。

この時のCMの評価、またはビールの売れ行きがよかったのか2020年のゴールドスターでも窪田正孝さんは再起用されています。

私生活でも順調!

日本を代表する俳優となられた窪田正孝さんは2019年9月、同じく一流女優である水川あさみさんとめでたくご結婚されました!

まさに美男美女という感じでとてもお似合いですよね。現在のところお子様をご出産される予定はないようですが、窪田さんははやくベビーの誕生を待ち望まれているそうですよ。

うまくいけば家族そろっての共演が見られるかもしれないですね。

2020年の東京オリンピックの聖火ランナーにも大抜擢!

窪田正孝さんはなんと2020年の東京オリンピックの福島県での聖火ランナーにも選出されました!その喜びの声がコチラ。

 NHK連続テレビ小説「エール」のロケ地というご縁があり、今回、福島県で聖火ランナーとして参加させていただくことになりました。今作のモデルとなっている古関裕而さんの福島愛を受け継ぎ、おそらく一生に一度しか体験できない東京オリンピックで一歩一歩を踏みしめながら、聖火をつないでいきたいと思います。

あれ?窪田さんて福島県出身だったっけ?と一瞬思ったのですが、ドラマの役柄の関係から福島を走られるんですね。ちなみに窪田正孝さんはやせていてひ弱なイメージなんですが、脱ぐと細マッチョの筋骨隆々なんですよ!

気になる方は是非窪田さんの過去ドラマ作品でもその美しすぎる上半身を披露されているので是非見てくださいね。

サッポロの新ビール【ゴールドスター】とは?

2020年2月発売となるサッポロのゴールドスターとはそもそもどんな味わいなんでしょうね。まずはゴールドスターの中身を確認しましょう。

サッポロ【ゴールドスター】
  • アルコール量:5%
  • 容量:2種類(350ml/500ml)
  • ジャンル:新ジャンル(ビール・発泡酒意外のビールテイスト飲料)
  • 価格:オープン

アルコールが5%という事でほろ酔い気分が味わえそうですね!そしてこのゴールドスター、なんといってもパッケージが黒ラベルそっくりなんです。

パッケージを見たことがある方にはピンとしたかもしれませんがサッポロのビールといえば黒ラベルを思い浮かべる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

実はこのゴールドスター、黒ラベルと似ているようで中身が全然違います!

ゴールドスターと黒ラベルの違い
  • ゴールドスター:新ジャンル
  • 黒ラベル:ビール

ゴールドスターは新ジャンルといわれるビールの種類となります。新ジャンルとは別名「第三のビール」ともいわれており、ビール風味の発砲アルコール飲料とも言われています。

ゴールドスターの味わい

ゴールドスターは黒ラベルの麦芽とエビスビールのホップを使って作られた新ジャンルという事です。さらに黒ラベルとエビスビールの仕込み方法を採用している事もあって、サッポロのビールが大好きという方でしたら絶対美味しく飲める新ジャンルのビールのようですよ!

ちなみに黒ラベルの麦芽は知る人ぞ知る濃縮の旨みが詰め込まれており、長年親しまれている味でもあります。私が働いているドラッグストアでもスペースは狭いながらも常連のお客様がついている程人気がありますね。

またエビスビールに関しては口にパッと広がるドイツのバイエルン産ホップをしようしています。

つまりゴールドスターは黒ラベルとエビスビールのイイところをまとめた一品といっていいでしょう!

チョコ
だから名前がゴールドスター=金星と名づけられたんでしょうね。

まとめ

今回はサッポロCMゴールドスターに出演された窪田正孝さんを中心にお伝えしました!

それにしても窪田正孝さんはCMでもドラマでも器用んこなされていますね。今後も窪田正孝さんの活躍を注目していきたいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です