カンゾコーワの評価ってどうよ!口コミと効果や飲んだ後を解説!

突然ですが、あなたはお酒を飲まれますか?仕事あとの一杯は何とも言えない至福の時を味わえますよね。仲間と飲みに行くのもよし、お家でのお風呂上がりのビールなんかもグッとくるものがあります。

そんなみんな大好きのお酒ですが、悪酔いしないためにちょっとしたドリンクを飲んでいるという方もいるのではないでしょうか。

という事で今回はお酒を飲む前の強い味方、カンゾコーワについての評価や口コミ、そして気になる効果と飲んだ後どうなるの?についてお伝えしたいと思います。

カンゾコーワとは

カンゾコーワとはなんぞや?と思う方もいるかもしれません。でも一度はこんなCMを見たことがありませんか。

このCMを見ると「お酒飲みたーい!」と思っちゃいませんか。ちなみに私そんなに飲める口ではありませんが、カンゾコーワを飲んでから飲んだらお酒を美味しく飲めそうな感じがしてなりません。

カンゾコーワの評価を口コミで紹介

ではカンゾコーワを飲んだ後って実際どうなの?って気になりますよね。という事でカンゾコーワの口コミを集めてみました。

  • この値段でこの効き目!
    個人差は有りますが自分的には500円以内のドリンクの中ではピカイチです。
  • 飲みやすいです。効果は気休め程度でしょうが、飲みやすい点が個人的に大きい。飲み会のときに飲んでおくかと思っちゃいます。

アマゾンでも中々の高評価のようですね。ちなみにパッケージがオレンジ色をしていて私の勤めているドラッグストアでもパッと目に付く印象となっています。

そういえばお酒飲みの方が愛用している?ウコンドリンクの近くにカンゾコーワも置いているはずなんでちょっと気になる!という方は是非ウコンの力ドリンクを目印に探してみてくださいね。

カンゾコーワの中身は?成分と効果を紹介

カンゾコーワは医薬品の大手メーカー、興和新薬が開発、販売しています。ここで一つ注意点なんですが、このカンゾコーワはお薬ではありません。なので分類としては健康食品にあたります。

カンゾコーワの主な成分
  • 肝臓加水分解物
  • ウコン抽出物
  • オルニチン
  • アラニン
  • 分岐鎖アミノ酸、ビタミン類

この中で注目すべき成分は肝臓加水分解物、ウコンそしてオルニチン&アラニンですね。ではそれぞれの成分はどんな効果があるのかご説明していきます。

肝臓加水分解物

カンゾコーワにはブタ由来の肝臓加水分解物が使用されています。肝臓加水分解物とは動物の肝臓に酵素を加えた成分のことで、主に肝臓の働きを助け、アルコールの分解を促進してくれるといわれています。

ウコン抽出物

カレーの香辛料としても使用される黄色いパウダー状のものがウコンの正体です。ウコンは民間療法として食欲増進効果があるとされています。

オルニチン&アラニン

オルニチン&アラニンはどちらもアミン酸の一種で、カンゾコーワに含まれるオルニチンはしじみ628個分相当、そしてアラニンはしじみ720個相当の分量が配合されているんですよ!

チョコ
とてもじゃないけどしじみをそんなに食べる事はできませんね!

特にオルニチンは体内でアルコールを無毒化するという働きを持っており、二日酔いの改善にしじみ汁を飲むといいともされているんですよ。

カンゾコーワを飲んだ後って?

カンゾコーワを飲んだ後はもちろんお酒をたしなんでOKです!ちなみにカンゾコーワの味はさっぱりしたパインマンゴー味なのですごく飲みやすいんです。

ドリンクなら100mlなんでお腹がチャプチャプする心配もありません。また女性でもグイッと一気に飲む事ができます。

私の勤めているドラッグストアでもカンゾコーワを一気飲みして飲みに出かけるというOLさんもちらほらいらっしゃいますよ~。

しかも1本のドリンクに含まれるカロリーは安心の15キロカロリーなんでこれまた女性に優しい仕上がりとなっています。

ちなみにこのカンゾコーワドリンクですが液体タイプの他に携帯できる小粒タイプも販売されているので用途に合わせて使い分けしてくださいね。

カンゾコーワをオススメするのはこんな人

ということでカンゾコーワを飲んでほしいのは

  • 今から飲み会に行く!という方
  • 急にお酒を飲む事になった時
  • 外食中心の人

は是非ドラッグストアにお立ち寄りくださいね!

まとめ

今回はCMもバンバンながれているカンゾコーワドリンクについて

  • 口コミ
  • その効果と成分
  • こんな人に飲んでほしい!

をお伝えしました!

是非参考にしてくださいね。今回は以上となります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です