カルディの試飲コーヒーが甘い!美味しく飲めちゃう理由を解説

みなさま、カルディってご存じでしょうか?名前は聞いたことありますよね。カルディとは輸入品を中心に全国展開しているおしゃれなお店です。

私の家の近所にもカルディがあるのですが、特に用事もなくフラフラ~といってしまうんですよね。しかも揃いも揃って家族4人で(笑)。

お目当ては店頭で無料試飲できるコーヒーです。おそらく私だけでなく結構な人数の方がカルディの試飲目当てに店内に誘導されているのでないでしょうか。

そんなカルディの試飲コーヒーですが甘くておいしいと思いませんか?今回は美味しく入れてくれるカルディの試飲コーヒーに秘密に迫っちゃいます。

カルディの試飲コーヒーはどうして甘くておいしい?

カルディの試飲コーヒーの味わいって独特ですよね。スタバのコーヒーとも違いますし、家で飲むコーヒーとも違う感じがします。

ここからは私の個人的な意見ですが、

あの甘さ、わざと甘くしているんじゃないの?

と思っているんです。でもひょっとしたらあの甘さがお口に合わない人がいるかもしれませんね。

一応カルディのフォローをさせていただくと甘いのが苦手な方はブラックで試飲できます。私は甘いのが好きなのですが作る前にシロップを入れられていますね。

では甘いコーヒーを入れている理由をお伝えしていきます。

カルディが甘いコーヒーで試飲している理由
  • 子供でも美味しく飲めるようにしている
  • 店内の商品を見てもらえるように
  • 無料ほど高いモノはない

子供でも美味しく飲めるようにしている

うちの子供は中学生なんですが自宅ではコーヒーを飲みたがりません。私も小さいころはインスタントコーヒーが苦手でゲホゲホ言いながら飲み干した記憶があります。

しかしカルディの試飲コーヒーはうちの子供も率先して飲めるような味にしています!他にも見渡せば小学校低学年の女の子も試飲に並んでいましたね。

子供がおねだりしたら大人も「タダだし、まっいいか」と店内に誘導されちゃいます(笑)。なのであえて甘めのコーヒーにしているのでないか?とにらんでいます。

店内の商品を見てもらえるように

カルディの試飲コーヒーは季節によってアイスとホットが用意されています。

つまり

  • 冬→ホット
  • 夏→アイス

なんですよね。寒い冬はあつあつのコーヒーを飲むと体の芯からあったまりますよね。でもアイスにせよホットにせよ、一気に飲み干すのは難しいと思いませんか?

ちなみに試飲カップって普通のコーヒーカップ一杯くらいの量ついでくれますよね。なのでちょびちょび味わいながら店内の売り場を見て回るという感じになります。

でついついおいしそうなチョコレートやお菓子を買っちゃうんですよね~。とても上手な試飲作戦ともいえます。おそらくあの絶妙な温度も計算されているのかなと思っちゃいます。

無料ほど高いモノはない

私もドラッグストアで働いているのでよ~くわかるのですが、あの試飲作戦って何か買わないと申し訳ない気がしませんか?

うちの店舗でもたまにドリンクの試飲をやったりするのですが、何人かに一人の割合でドリンクを買ってくれるんですよね。なので無料のコーヒーとはいいながら販促として常にコーヒーの試飲をされていると認識してください!

かといって私はいつも試飲する度に買っているわけではなく、コレ!と思う時だけ買うようにしています。

絶妙な甘さを自宅で表現!

カルディの試飲コーヒーを飲んだ人なら一度は自宅で同じコーヒーを味わいたいと思うのではないでしょうか。もちろん試飲は無料ですが、あのコーヒーも当然カルディ店内で販売しています。

という事であの試飲コーヒーの商品名を紹介していきますね。

カルディ試飲コーヒーの商品名と価格
  • カルディオリジナル マイルドカルディ:200g 496円
  • カルディオリジナル クリーミーシュガーパウダー:10g×10本 280円

これで自宅でも試飲の味が楽しめます!特にクリーミーシュガーパウダーがあの甘さの秘密なんですよ。しかも自宅でなら自分好みの甘さに調節することだってできますね。

まとめ

  •  カルディの試飲の甘さには計算されつくした戦略があった!
  • 試飲コーヒーは自宅でも簡単に作る事ができる

カルディは毎日通っても飽きないくらい豊富な商品がありますよね。どれもこれもおいしいものばかりなのでコレというのを見つけたら商品レビューしたいと思います!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です