ギャンブルの種類を一覧にしてみた!これだけハマるものがある

自他ともに認める?ギャンブル狂いの私だったのですが、日本っていろんなギャンブルが蔓延しています。

今回はいわゆるギャンブルの種類について初心者?の皆様にもギャンブルの種類を一覧にしてお伝えしていこうと思います。

日本人ならハマっちゃうギャンブルの種類

それでは早速ギャンブルの種類を一覧にしてみました。その後それぞれのギャンブルの特徴を解説していきます。

ギャンブルの種類
  • 宝くじ
  • パチンコ・パチスロ
  • 競馬・競輪・ボート・オートレース
  • 先物取引
  • 合法もしくは非合法カジノ
  • 賭けゴルフ・ビリヤード・ダーツ
  • 賭け麻雀
  • 花札・ポーカーといったカード類
  • 野球賭博
  • サイコロ

宝くじ

今では1等が10億円という破格のギャンブルともいえるのが宝くじですね。特に年末ジャンボとなると連日ニュースで行列で購入する人をみかけますし、盛んにCMもされています。

ギャンブルはしないけど、宝くじは年に1回は購入するという人も多いのではないでしょうか。


パチンコ・パチスロ

庶民のギャンブルといえばパチンコ・パチスロを思い浮かぶ人も多いと思います。何を隠そう私が一番ギャンブルに時間を費やしたのもパチンコだったわけです。

という事で思い入れも相当あるのがパチンコですね。90年代から2000年代初頭にかけてはパチ・スロが一番熱い時代でした。


競馬・競輪・ボート・オートレース

はい。こちらも私が没頭しまくっており(笑)、一番負けてしまったのも競馬です。なんといっても2分少々で繰り広げられるドラマといったらないでしょう。もしお金と時間に余裕があったら1日中競馬場にいたいと思います。


先物取引・FX

ちなみに先物取引以降の事柄に関しては私、やったことないので詳しく説明するのが無理!というのだけ先にお伝えしておきます。

先物取引・FXはギャンブルではなさそうな気もしますが安い時期を狙って買ったりする行為はギャンブルそのものの構図といえます。


合法もしくは非合法カジノ

国会でも審議されている?通過したのかあまり詳しく調べていませんが日本もラスベガスのようなリゾート型カジノを行おうとしていますよね。

近い将来は合法的なカジノが楽しめるようになっているのかもしれません。まぁ入場料払ってまで私は行こうと思いませんが。


賭けゴルフ・ビリヤード・ダーツ

果たしてこれはギャンブルといっていいのかわかりませんが、個人的には仲間内でやる賭けゴルフはOKだと思います。賭けても負けたら食事をおごるような事って誰でもやっている気がしますが、法律的にはアウトなんでしょうか。

詳しい方よかったらおしえてください!

賭け麻雀

麻雀って私が大学生のころ、よく徹夜でやっていましたね。私はしていませんがサークルの部屋でずーっとやっていたのを横目で見ていました。私は麻雀のルールを知らないのですが熱くなるんでしょうね。

花札・ポーカーといったカード類

いかにもという感じのギャンブルですが、日本古来のギャンブルともいえます。ちなみに花札は昔(今でも?)任天堂が制作販売していましたよね!ルールは私、全くわかりません!

野球賭博

私が小さい頃、プロ野球の賭博で逮捕されたというニュースを見たことがあります。子供ながらも賭博ってよくない事なんだ!と思わせる出来事でした。といいつつ私がギャンブルにハマッてしまうなんて…。

サイコロ

サイコロというのも丁半賭博という博打行為なんですが、時代劇でしか見たことがありません。奇数か偶数かを当てるという感じなのでしょうか。あれはあれでめっちゃ燃えるような気がします。

まとめ

日本にはギャンブルの環境が良すぎて、やろうと思えばいつでもギャンブルにのめりこむ可能性があります。

ひょっとしたら今回調べて見たギャンブルの種類以外にもありそうですよね。一つ言えるのはどれもお金がかかるから面白さが倍増するという事です。

できればお金をかけずに楽しめれば一番いいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です