汗脇パットの使い方間違っていない?その効果も合わせて紹介!!

ジンジンと降りそそぐ太陽、そして灼熱のアスファルトの上をただひたすら歩きまわるサラリーマンの皆様。そしてお子様をおんぶして買い物するママたち。真夏は汗だくで動き回る日々が続くのではないでしょうか。

そんな全国民にとって大敵なのがわき汗でシャツや洋服がジト~ってなる事ではないでしょうか。特にお気に入りのシャツが汗で汚れてしまったり、結婚式に参加する時なんてガッカリ来てしまいますよね。

今回は大事な洋服を守る汗脇パットの使い方を効果と共に紹介していきます!

汗脇パットの使い方とは?その効果とは?

私はドラッグストアの店長として10数年勤めているのですが、昔から汗脇パットがあったわけではありませんでした。やはり見た目も大事ですし、ニオイもエチケットとして気を付けないといけない時代になりましたね。店舗でも夏の汗脇パットのコーナーでは売り場を拡大して販売しているくらいですからね。

それでは汗脇パットの効果をご説明していきます。

汗脇パットの効果
  • 衣類の汗じみ・黄ばみ予防
  • イヤな汗のにおいを防ぐ
  • 恥ずかしい見た目を防止する

汗脇パットは汗じみやニオイをとってくれるありがたい商品なのですが、個人的には汗じみでジットリした洋服の予防してくれるのが嬉しいですよね。

テレビを見ていたらせっかくキレイな方でもわき汗でイメージダウン…。何てこともありますから。また通勤時でも仕事前の満員電車ですでに汗じみができちゃう人もいますよね。ちょっと残念な感じを受けますから思い当たる人は汗脇パットを使った方がいいです!

汗脇パットの種類

汗脇パットはいろんなメーカーからさまざまな商品が販売されています。汗脇パットにも種類があるの?と思った人もいると思いますのでここでは汗脇パットの種類についてご紹介していきます。そしてそれぞれの商品の使い方も解説していきますね。

洋服に貼り付けるタイプ

汗脇パットといえば洋服に貼り付けるタイプが一番人気といえます。使い方も簡単で洋服の内側、ワキが当たる部分にシールのように貼るだけでOKです。

粘着力にも優れているものが多く、一度つければ取り換えする必要はありません。また白シャツや柄物など洋服に応じた汗脇パットが数多く販売されています。

ちなみに圧倒的シェア率を誇る小林製薬のあせわきパットは

  • モカベージュ
  • モカベージュフローラルソープ
  • ブラック

の4種類が発売されています。汗のにおいも取り除いていい香りを体から出したい人はモカベージュフローラルソープを使用するのがいいですね。

洋服に貼るタイプは肌への負担もほぼないので肌が弱い方にもオススメですよ!

ただし、汗脇パットを長時間つけたままにしておくと服にテープ跡が残る場合があります。そのため帰宅したら必ず洋服に貼ったパットをはがすようにしましょう。

ワキに直接貼るタイプ

洋服に貼るタイプがあるという事は当然直接ワキに貼るタイプもあります。ワキ貼りタイプのメリットは直接ワキに貼るため、洋服に貼るタイプで起こりやすい微妙に位置がずれるという心配はいりません。

さらにこの直接貼りタイプはロールタイプになっていてカットして使用する商品もあります。つまり必要な大きさにカットして使用できるのでワキだけではなく

  • バスト下
  • 足裏
  • 指の股の間

など様々な用途で使用できるんですよ!ただし、注意点を一つ。肌に貼るという事はわき毛でヤバイ場合ははがすときにヒリヒリしますので、男性の方は洋服に貼るタイプを使った方が無難ですね。

繰り返し使用できるタイプ

「汗脇パットと使いたいけど毎日使うからお金がかかるよね」という方には朗報!汗脇パットには繰り返し使用できるタイプもあります。

なんといっても経済的なのがいいですよね。汗びっしょりになったパットも洗濯すればまた使用できます。また下着に合わせて装着できるのでズレる心配もありません。

ただし、一回使用ごとに洗濯する手間がかかります。洗い替えも必要なのでその辺りだけ注意してくださいね。

とはいえ、長く使っていればコスパもいいですし、貼り付ける面倒クサさを考えるととてもオススメです。意外と贈り物としても重宝されるのではないでしょうか。

汗とりパット付きインナーシャツ

貼るのも取り付けるのも面倒な方には汗とりパット付きインナーシャツがオススメです。正直、この汗取りパット付きインナーシャツは見た目に関しては普通のシャツなんですよ。

でもワキの部分にはちゃんとパットがついており、汗ジミ&ニオイを予防してくれます。おしゃれに着飾りたい、パットをつけると違和感があるという方は汗取りパット付きインナーシャツを使いましょう!あとは体のサイズに合っているかどうかのみ!

まとめ

今回は汗脇パットの使い方とその効果についてお伝えいたしました!

ちなみに私は男ですがスーツの下って結構蒸れますし、せっかくのスーツをよごしたくないじゃないですか。という事で私も汗脇パットの愛用者でもあります(笑)。

今後もいろんな情報をジャンル関係なくお届けしますので、こんな事知りたい!というのがあればご遠慮なく質問くださいね。

今回は以上となります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です